褥瘡予防ならムートンがおすすめ!その特徴を知っていますか?

 

褥瘡ができると厄介ですよね。

治るのに時間がかかるし、状態が悪いと手術になって長期間入院生活をしなければいけません。

だから、日頃からの褥瘡予防はかなり大切なことです。

 

そこでおすすめなのが、羊の毛皮、ムートンです。

 

ちなみに僕はムートンラグをベッドの足の方に敷いて、褥瘡予防をしています。

それまでは踵が赤くなったり、横向きに寝ると踝が赤くなっていたのが、すっかり改善されて赤くならなくなりました。

 

今回はそのムートンについて、その褥瘡予防に適した特徴を説明していきたいと思います。

 

ムートンの特徴

 

1、毛の間の空気の層で体がぽっかぽか

 

ムートンは、体から出る暖かい水蒸気を繊維の奥深くに閉じ込めてくれます。

そして、一本一本の毛がくるくる縮れているのでその間に多くの空気を含み、その空気の層が体を温めてくれます。

また、外気に対しても優れた絶縁性を持っているので保温効果も抜群。

 

 

2、表面の放湿性によりいつもサラサラ

 

ムートンの内部は湿気をたっぷり吸いとって温度を保ってくれますが、表面はいつもサラッサラ

表面は水を弾くほどに、撥水性放湿性が高いんです。

 

褥瘡は圧が長時間かかって血流が悪くなることが原因ですが、その他に蒸れることも原因の一つです。

ムートンは暖かさを保ちますが、蒸れも防止してくれるので褥瘡予防に向いています。

 

 

3、体圧分散性により血流を妨げない

 

ムートンの羊毛を拡大して見ると、繊維にウェーブがあり、ねじれています。

これがムートンの弾力性の秘密。

一本の羊毛を引き伸ばすと30%も伸び縮みするそうです。

 

これが集団になって、フワフワとしたクッションになり体圧を分散してくれます。

体の圧が一箇所に集まりにくいので、血流を妨げることがなく褥瘡が出来にくいのです。

 

 

このことから、ムートンは褥瘡予防に最適な素材だと言えます!

 

 

気になるお値段

 

褥瘡予防に効果的であるのは分かったけど、高いんじゃないの?

 

決して安いとは言えません。

ただ、それで褥瘡を作ることなく安心して生活できるなら、検討してもいいかもしれませんね。

 

ムートンにはランクがあり、ピンキリですが、ムートンラグなら1万円以内でもしっかりと褥瘡予防に効果があるものが見つかるはずです。

5,800円〜


 

ベッドサイズのものになると、結構高くはなってしまいますが。

17,800円〜

 

ムートンクッションならお手頃です。

3,500円

 

足の裏の褥瘡が気になるなら、インソールもおすすめです。

660円

 

そしてそして、ムートンといえばUGGですよね。

UGGのムートン素材の靴も褥瘡予防に最適だし、おしゃれなのでおすすめです。

 

メンズ

 

レディース

 

UGGの靴について詳しくはこちらの記事をご覧ください。▼

下肢麻痺の車椅子ユーザーにUGGの靴をおすすめする3つの理由

2018.12.27

 

人工のムートンと天然のムートンがあるのでご注意ください。

最後に

 

褥瘡は一度できてしまうと治るのに時間がかかるのでとても厄介です。

オーストラリアでは、ムートンは病院でもよく使われている褥瘡予防の定番アイテムです。

 

是非、ムートンをあなたの生活のどこかに取り入れて予防をしてみてください。

 

ムートンの上はうちの猫もお気に入りです。

シェアしてくれるとめちゃくちゃ嬉しいです!