観光で八戸に来たら「みなと食堂」の海鮮丼ランチがおすすめ!




先日青森県八戸市にある「みなと食堂」に行って参りました。

僕は地元出身なんですけどみなと食堂で食べたのは今回で3回目。

ランチの時間帯は行列ができる八戸の人気店です。

港町ならではの新鮮な魚の丼が食べれてマジで死ぬほど他県から観光で来た時にはおすすめ。

 

今回はそんな「みなと食堂」の情報を記事にしてまとめましたのでご覧ください。

 

アクセス方法

八戸駅からのアクセス方法

電車で

八戸駅からJR八戸線久慈行き、もしくは鮫行きに乗って20分弱、陸奥湊駅で下車。

料金は210円。

陸奥湊駅からみなと食堂までは歩いて100歩くらい。

電車は1時間に1本しかないので気をつけてくださいね。

 

バスで

バスでのアクセスは1度乗り換えをしなければいけないので複雑で、観光で来た人にははっきり言っておすすめは出来ません。

それでもチャレンジしたい方はNAVITIMEで調べてみてください。

 

タクシーで

タクシーのおっちゃんに「みなと食堂へ」と伝えてGO。

料金は4000円弱。

ちょっと高いですかね、、、

 

車で来た時の駐車場は?

みなと食堂の建物の隣に小さな駐車場がありますが3台までしか止める事が出来ません。

だけど周辺に有料駐車場がいくつもあるので少し車を走らせれば直ぐに見つかると思います。

しかも有料といっても管理してるおばちゃんとかが「今日はタダでいいよ〜。」みたいな時があるのでかなり緩いです。笑

管理のおばちゃんがいないときは”200円入れてください”って書いてある貯金箱的なのが置いてあって、そこにお金をチャリーンと入れておけばオッケー。かなり緩いです。こうゆうとこが好き。

 

行列はどのくらいか?

僕は3回ほど全て13時〜14時くらいにお店に行きました。

その時は2.3人並んでいた時もあれば5.6人並んでいたりという感じ。

噂によるとお昼のピーク時になると20人以上並んでいる事も頻繁ににあるそうなので、ピーク時は避けて行きたいですね。

 

ピークはオープン直後(朝6時)とお昼の12時。

お盆期間中や(8月13〜16日頃)夏休み期間はウニシーズン(7月〜8月)とも重なって行列が長くなっているので気をつけましょう。

20人並んでいるとなると待ち時間はいくら回転が速いと行っても1時間以上になりますからね。

 

そもそもお店の席数が少ないのでどうしてもそうなって来るんですけど、お店に入れば注文して直ぐに料理が運ばれて来ます。

特に冬の時期となると八戸の冬は凍えるような寒さになるので防寒対策はしっかりしていくべきです。

 

メニュー

さてさて、メニューの紹介です。

お店に入ると壁に手書きでメニューが書いてあるのでそれから注文するというスタイル。

 

座る位置によって若干メニューが見えにくい事もありますがそこは愛嬌という事で、分からなかったらお店の人に聞いてみてください。

おばちゃんがいい感じのみなと訛りで優しく教えてくれます。

 

どれを注文するかマジで悩むので、2人で来店した時はシェアするのがいいかも。

 

メニューは時期によって若干異なるんですが代表的なものを紹介していきます。

 

ヒラメの漬け丼

テレビでも紹介されたインスタ映え間違いないこれがヒラメの漬け丼。

卵を割ってぐちゃぐちゃに混ぜながら食べるのがおすすめだそうです。

値段も1000円と激安なので一度は注文したい。

2人で来た時は一つはヒラメの漬け丼で他の一品を違うものを注文したらいいかも。

 

漁師の漬け丼

漬けの海鮮丼。

値段は2000円弱(変動あり)で8〜10種類くらいの海鮮がたっぷりとご飯の上に乗っかってきます。

身も厚くて2000円弱でこの量を食べれるのはかなりお得だと思います。

色々食べたい人には漁師の漬け丼がおすすめ。

 

ウニ丼(シーズンは7月〜8月)

何と言っても期間限定のウニ丼はマジでおすすめ!

このウニの量見て。

トロッとしていて甘くて濃厚で、それでこの量を食べれるからマジで贅沢しあわせ。

生きていてよかった。

 

シーズンは7月〜8月迄で、この時期しか食べられません。

しかもその日によって1日限定何食とかなので早い者勝ちです。

僕は一度14時くらいに来店しても食べる事が出来ましたが、遅くに行くと食べれない事もあるの出来をつけましょう。

値段は3000円〜4000円。(日によって異なります)

 

その他のメニュー

日替刺身定食

800円

 

ヒラメ、えんがわ半々漬け丼

1300円

 

四合わせ丼

4つの海鮮がたっぷり食べれる丼

1400円

 

ヒラメの漬け丼せんべい汁セット

1350円

 

いちご煮

ウニとアワビのお吸物

800円

 

八戸せんべい汁

八戸の郷土料理で南部せんべいが入った汁物

400円

 

単品刺身

 

全て日によって値段は異なりますので参考程度に。

 

みなと食堂

住所 青森県八戸市大字湊町字久保45-1
電話番号 0178-35-2295
営業時間 6:00〜15:00
定休日  日曜、年末年始

 

 

そして八戸の夜はみろく横丁へ、、、

そして八戸の夜はみろく横丁でお酒を楽しみましょう。

地元のお酒を飲んで地元の人と仲良くなれば、旅の思い出もたくさん増えると思います。

個性のあるお店がたくさんあるので是非はしごして八戸の夜を楽しんでいってください。

 

そしてそして宿泊は星野リゾートの青森屋がおすすめなのでチェックしてみて!

「青森屋」に宿泊したら青森を丸ごと楽しめて超おすすめ!

2018.02.27

 

 




この記事が気に入ったらシェアをお願いします


車椅子での生活や自立に役立つアイテムを紹介しています!

障害で体が不自由であったり、車椅子を利用していると、自立した生活を送るのに苦労しますよね。
そんな方に、これまでブログで紹介してきた、おすすめのアイテムをまとめて紹介します▼


ABOUTこの記事をかいた人

ユウシン

12年ほど前、オーストラリアの田舎町、大木に車で突っ込んで頸髄を損傷。 頸髄損傷の四肢麻痺車椅子ユーザー13年目。 体に障害がある方、特に脊髄損傷、頸髄損傷向けの情報をブログやYouTubeで発信中。 一緒に障害がある暮らしを楽しみませんか?