入院時に必要な持ち物、持っていくと便利な物をまとめてみた

私、諸事情ありまして現在入院中です。(体調を崩したわけではない)

入院中は病院から出れないし、めっちゃ暇なので快適に過ごすためにも色々準備していったほうがいいですよ。

今回は入院時に必要なものや持っていくと便利なものをまとめてみます。

 

入院用品提供サービス

最近は病院で最低限必要なものを提供してくれるサービスがあるんです。

例えば

  • タオル
  • ティッシュ
  • 歯ブラシ
  • 歯磨き粉
  • コップ
  • お箸
  • オムツ  等

病院によって提供してくれるものは違いますが、基本的には「今すぐ入院!」ってなった時にも対応できるように最低限のものは提供してくれるはずです。(もちろん有料

入院セット500円/日」というように入院した日数によって料金は高くなります。

麻痺で指が動かなくてもPCを楽に操作できるExpert Mouseが最強

2018.05.28

 

入院時に必要な持ち物

入院時には忘れずにチェックして下さいね。

 

・携帯の充電器

宿泊するなら充電器は必需品ですよね。

 

・下着

病院着をレンタルできると思いますが、下着は持っていかないとダメです。

 

・シャンプー、トリートメント、ボディーシャンプー

入院用品提供サービス”で提供してもらえるけど、肌に合わなかったりするのでいつも使っているものを持っていった方がいいです。

 

・歯磨き粉

これも提供してもらえるけどいつも使ってるやつがいいですよね。

 

・ボディークリーム

病院内は結構乾燥してたりするので持っていくことをお勧めします。

 

・髭剃り

男性は看護師に嫌われないようにヒゲもちゃんと剃って清潔を保ちましょう。

 

・コンタクトレンズ関係

保存液、予備のコンタクトレンズも忘れずに。

 

・メガネ

コンタクトを外した時必要です、夜とか。

 

・保険証

入院の受付をする時に必要になりますので忘れずに。

 

・お薬手帳

看護師に現在飲んでいる薬を聞かれるのでお薬手帳を持っていくと便利です。

 

・現金少々

売店で何か買いたい時やテレビを見るときのテレビカードの購入時に必要です。管理はしっかりしましょう。

トイレとテキスト

排便、便失禁で悩んでいる人は必読。PECって知っていますか?

2018.05.22

 

入院時に持っていくと便利なもの

こちらは必須というわけではないけど、持っていくと快適に生活できると思うものをピックアップしました。

 

・延長ケーブル

パソコンとか電気シェーバーとか電動歯ブラシとか、電気製品を持っていく人は必ずコンセントの数が足りなくなるので用意しておいた方がいいと思います。

 

・モバイルWifi

パソコンをネットに繋げるためには必要ですよね。モバイルWifiは入院時はレンタルがお勧めです。普通に契約してしまうと2年とか3年契約になるので解約費用がバカ高いので。

▼詳細はこちらをチェック!

入院時のネット接続にはモバイルWifiの”レンタル”がおすすめ

2018.05.07

 

・パソコン

パソコンひとつあれば結構暇を潰せますよ。仕事をする人はもちろんだと思いますが、他にもYouTube見たり電子書籍を読んだり、ブログ書いたり。

 

・スニーカー

病院内はサンダルやヒールがある履物は転倒の危険があるため禁止だそうです。

 

・お菓子

食事制限がある人は無理でしょうけど 病院食だけでは物足りないですよ。チョコとかチップスとか周りに迷惑がかからない程度に。

 

以上

それでは快適な入院生活を!

 

この記事が気に入ったらシェアをお願いします


車椅子での生活や自立に役立つアイテムを紹介しています!

障害で体が不自由であったり、車椅子を利用していると、自立した生活を送るのに苦労しますよね。
そんな方に、これまでブログで紹介してきた、おすすめのアイテムをまとめて紹介します▼


ABOUTこの記事をかいた人

ユウシン

12年ほど前、オーストラリアの田舎町、大木に車で突っ込んで頸髄を損傷。 頸髄損傷の四肢麻痺車椅子ユーザー13年目。 体に障害がある方、特に脊髄損傷、頸髄損傷向けの情報をブログやYouTubeで発信中。 一緒に障害がある暮らしを楽しみませんか?